ビジネスの原稿作成専門サービス 全国対応

日産を想定したキャッチコピー例

time 2020/09/02

今、日産は、

「やっちゃえNISSAN」
「上等じゃねぇか、逆境なんて。」

というコピーを使っています。しかもキムタクです。(かっこいいね)

日産ブランドサイトトップページ
https://www2.nissan.co.jp/BRAND/?rstid=20140314rst000001001

 
ぶっちゃけ、このコピーにどことなく居心地の悪さを覚えるのは私だけではないはず。

やっちゃえというより、やっちゃった気がしますし、逆境って、コロナなどの外部要因もありますが、世間的には自分でこけたみたいなイメージが強いはず。レバノン周りのガバナンスの話もさることながら、根本的なところですと、日産の車って安くしないと売れないし。

 
でも、このコピーは社内を鼓舞するために言っているものですので(たぶん)、それはそれでいいのかなと思いますが、「車を愛してきただろ」と言われても、それ、社員・関係者が役員陣に言いたいことでは?と思ってしまいます。(車を愛してきたんだよねえ?って苦笑)

 
こういったことを思いながら、私は日産の車にずっと乗ってますし、販売店の担当者がいつもしんどそうにしてるのが気になりますし、応援の意味も込めて作ってみました。

 
 
我々には技術がある さあ立ち上がろう

「もうだめじゃないか?」を幾度となく自問してきた
「いや、まだだ」と自答してきた、何度も 何度も
確信があったわけではないが、強がっていたわけでもない

技術はいつも自らの手の中にあるからだ

我々は、未来は凡庸な過去の先にあるものではないと知っている
今、この瞬間から全く違う未来を創り出せると思っている

我々には未来を創り出す技術がある

さあ、立ち上がろう

 
 
実際のところ、「もうだめじゃないか」というところまで来ていると思いますし、本当に息を吹き返すのだろうかと、懐疑的に見てしまいます。

 
ですが、日産は技術力が高いことで知られています。(内部の意見は知らないけれど)

技術者が技術を向上させていいモノをつくるというのは、下町ロケットではありませんが、格好が良く、私も性格的には技術屋気質・ものづくり気質ですので、技術を大切にする会社はぜひ頑張ってもらいたいと思っています。

 
「もうだめじゃないか」は、しょせんは私を含めた世間の単なる感想にすぎません。

そんな雑音に「いや、まだだ」と力強く言えるのは、それを言える根拠があればこそで、その根拠に足るものが技術力であってほしいと思います。

 
もちろん、技術を突き詰めるだけで商売がうまくいくはずもありませんが、今は会社全体がめちゃくちゃ弱っていると思いますので、社員・取引先・関係者を元気づける意味でも、カラ元気かもしれませんが、でも病は気からですので、元気づけるためのコピーとしました。

 
頑張る技術者の皆様に敬意を込めて、

「やっちゃえNISSAN」!

メニュー

 
企業運営:
キャッチコピーの制作
 
転職活動:
志望動機・自己PRの作成代行
面接想定問答の作成
 
在職中の書類作成:
昇格試験 小論文 作成代行・添削
始末書・顛末書の作成
退職願、退職届の原稿作成

 

運営責任者

 

運営責任者(技術責任者)の西山です。
お客様の転職活動を、原稿作成の面からしっかりご助力させていただきます。温かに、紳士的にご対応させていただきます。お気兼ねなくご連絡ください。
 

朝日新聞に掲載されました。
ずいぶん昔の、弊社の別業務のことが中心なのですが、2006年当時、志望動機の作成業務を行なっていたことがうかがえ、弊社の歴史をお感じいただけると思います。
 

 

当社のその他サービス