ビジネスの原稿作成専門サービス 全国対応

昇格論文 ですます調もあり得る。

time 2021/01/17

一般に昇格論文はである調で書くことが多い、と思います。

思います、と書いたのは、昇格論文は学術論文とは異なり、である調でなければならない明確な理由が見当たらないためです。

である調のほうが論文全体が締まるというくらいで、あとは「論文ってそういうものだから」と言うくらいしか材料がありません。

実際のところ、当社にご依頼いただくお客様のほとんどはである調を希望され、ですます調の方はごくごく一部です。

 
このあたりのことは、お客様がお勤めの会社の意向、または、その会社のなんとなくの慣習でである調かですます調になっている、と捉えるのが自然で、迷ったら上司に聞いてみるのが間違いないところです。

 
当社の制作サイドのお話で言えば、ですます調よりもである調のほうが文字数が圧縮できるため、文字数設定が短い昇格論文であれば、である調のほうが言及したい内容にしっかり触れることができるため、やりやすさがあります。(中身も濃くなりますし)

 
昇格論文の代筆はこちら

メニュー

 
転職活動:
採用試験 小論文・レポート
志望動機・自己PRの作成代行
職務経歴書の作成代行・代筆
面接想定問答の作成
 
昇格試験の書類:
昇格試験 小論文 作成代行・添削
ケーススタディ模範解答の作成
昇格試験 プレゼン資料の作成
 
在職中の書類作成:
始末書・顛末書の作成
退職願、退職届の原稿作成
 
原稿作成以外のご対応:
エクセル マクロの作成代行
(当社別サイトに飛びます)

 

運営責任者

 

運営責任者(技術責任者)の西山です。
お客様の転職活動を、原稿作成の面からしっかりご助力させていただきます。温かに、紳士的にご対応させていただきます。お気兼ねなくご連絡ください。
 

朝日新聞に掲載されました。
ずいぶん昔の、弊社の別業務のことが中心なのですが、2006年当時、志望動機の作成業務を行なっていたことがうかがえ、弊社の歴史をお感じいただけると思います。