小学校受験の願書 志望理由作成サービス専門

幼稚園 願書 躾について「ご挨拶と感謝の気持ちを伝える」

time 2019/11/28

礼儀作法の材料としてスタンダードなご挨拶と感謝の気持ちを伝えることを題材とした例文です。ポイントは「躾けています」で終わるのではなく、現状のわが子はそれができているか、できることで未来にどのようなことが起きるかを端的に表現しています。

他者への思い遣りと自信の謙虚さ、この2つを同時に持った人へと成長して欲しいと願い、幼児期にある現在はその前段階として、しっかりとご挨拶をし、感謝の気持ちを表すことができるよう促しています。
はにかみ屋の娘はこれまで、初対面の人に対して、「おはよう」と言いたい、「ありがとう」を言いたい、と心の中では思っていても、なかなか言葉にすることができませんでした。しかし、私どもの熱意が伝わったせいか、今では徐々に、恥ずかしいながらも勇気をふりしぼって言えるようになってきました。そして、自分が発した言葉に対する相手の反応を楽しんでいるように見えます。
きっと今は、自分が大きな声でご挨拶をすること、感謝の気持ちそのものをすることに意義を感じていると思いますが、そう遠くない先で、この自発的行動が人の心を助け、自分の心を豊かにしてくれると気づいてくれるはずです。

※著作権で保護されています。

代表者(技術責任者)

願書の志望理由原稿 技術責任者の西山です。

お客様の、お子様への思い、受験への思いをしっかりと受け止め、原稿作成の面からサポートさせていただきます。
お気兼ねなくご連絡ください。
 

代表者(技術責任者) 西山

 
 

弊社の新聞記事

朝日新聞に掲載されました。 ずいぶん昔の紙面ですが、弊社の原稿作成の歴史をお感じいただけると思います。

 
 

原稿作成のご利用料金は後払いです。